どういう使われ方?

全地形対応車という車の名前を聞いたことはありますか?
別名4輪バギーとも呼ばれ実は様々な場所で活躍している車の一つなのです。
ではこの全地形対応車というのはどういった使われ方をしているのでしょうか。

まず一つはスポーツなどとして使われています。
モトクロスと呼ばれる競技やラリーレイドと呼ばれている競技で使われているもので、全舘敬対応車のなかでもスピードが出るようなものになっているのが特徴です。
こういった全地形対応車は見る機会が少ないですが、一般でも見る機会が多いものとして農業などで使われている場合があります。
ユーリティ型と呼ばれるもので、農林業などを行うときや家畜などを行う際によくつかわれているのも全地形対応車なのです。
こちらの場合はスピード重視ではなくより動く事ができるように作られているため4輪駆動になっているもの6厘で動いているものもあるのです。

このようにこの全地形対応車というのは様々な場所で様々な状況で使うことができる車になっているのです。
免許なども私有地ならば必要ないためある程度ならば誰でも乗ることができるといった特徴もあります。
今では様々なメーカーが出しているので調べてみてください。

コメント