日本のナンバープレート

日本国内におけるクルマ・バイクのナンバープレートの取りあつかいにはさまざまな区分が成されているものであり、種類別に色であったりナンバーの始まる数字であったりと言うことで分けられています。

 

一般人でも知っていることと言えば、軽自動車のナンバープレートが黄色であると言うことや、緑色のナンバープレートが存在していること、字が光るタイプのナンバープレートを取り付けることが出来ることなどがありますが、それ以外にもナンバープレートには特定の条件を満たすことによって自分の好きな番号を設定することが出来ると言うこと、普通のナンバープレートでは無い「仮」のナンバープレートも存在していることなどもあり、日本国内だけを見渡してみてもナンバープレートというものは非常に奥が深いクルマのパーツのひとつとして知られており、クルマに乗っている以上自分のクルマのナンバーが何故この数字から始まるのか、何故この色なのか、などを調べてみるのも面白いものとなるでしょう。

 

それからナンバープレートは一部の場合を除いて絶対にクルマやバイクには取り付けなければいけないものとなっておりますので、道路を走るときにはナンバープレートをつけなければいけません。

コメント