違反について

numbber300道路交通法違反がクルマやバイクの違反としてたいへん有名な存在となっており、1回だけならまだしもそうした違反を何回も繰り返すと、たとえそれが小さな違反であったとしても免許の停止処分になることがありますし、大きな事故であった場合や悪質な違反であったときには免許そのものが取り消されることにもなってしまいます。

 

そして、クルマのナンバープレートに関してもきちんと違反と言うものはさだめられています。たとえば、レースやラリーに出ているような特殊なクルマであればナンバープレートをつけていないことがありますし、ナンバープレートがついたままのクルマでそうした競技に出ることも出来る場合があります。しかし一般公道を走る場合には一般的にはナンバープレートを取り付けなければいけませんので、取り付けていなかった場合には違反行為となります。

 

そのほかに取り付けていたとしても、赤外線システムを遮断するカバーなどを取り付けることは違反になりますし、変に折り曲がったナンバープレート、それからあまりにもよごれているナンバープレートは「見やすいナンバープレート」ではないので、そのプレートの汚れや破損の状況によっては違反となってしまいます。

コメント