オフロード車ってなに?

a1180_004639

 

オフロード車は、簡単に言ってしまえば自然のままの道をほぼ負荷も無く走行出来る車のことを言います。舗装されていないところは、通常の車で移動すると車が壊れる場合がありますので、普通の車で無茶なことをしないようにしてくださいね。

 

オフロードというのが、道路以外の道のことを言います。草花が咲いているようなところや砂道、舗装されていない山道などをオフロードと言います。これを普通に移動することができるのがオフロード車です。クロスカントリーとも呼ぶ場合もありますね。

 

このオフロード車は、自動車だけなく、様々な場面で使われることがあり、軍用車や建設機械などに使われることがあります。そして、どこでも移動できるように、オフロード車はヨンリ駆動の物が多いでしょう。これによりパワフルな動きを可能にすることでしょうね。

 

オフロード車とは少し違うかもしれませんが、自転車のマウンテンバイクやシクロクロスバイクなどもオフロード車になるでしょう。

 

このように、山道などをなんのそので移動することが出来る車をオフロード車と呼びます。ですが、オフロード車だから無茶ができるわけではなく、あくまでも移動が楽であるということを間違えないようにしてください。

 

 

 
自動車買取相場